今日もポタポタ:日常記録 <ILmoonの写楽>

ロードバイク関連から犬に写真と日常雑多の記事内容
旅への願望も思うようにならないのが人生の常ならむ・・・
                                      ご訪問ありがとう〜 感謝します〜♪           

出だしからstrangeライド

   
2015年1月12日(月)
うぁららかな日になったな 走りに出かけようと準備を始めたのが12時30分でした
そして今日のサイクリングのコースは こんなことになったのです


計画では まず綾町へ向かい 高岡~新富〜西都市〜佐土原~帰宅だったのです
ところがスタートするや ハンドルの向き逆回りになっていたのです
二つ目の信号機で気づいたのですが わりと交通量が多く信号待ちも長いくれば
戻るよりも そのまま続行ですよ
佐土原への国道R10を走って行くには 道幅の割には交通量が多くて 急きょ進路変更
”宮崎佐土原西都自転車道線”へ向かったのです
「フェニックス自然動物園」を過ぎて「住吉IC」手前で右折
前方より乗用車がワタクシの方へ寄って来てていしゃするや「お尋ねしますが・・・」とな
動物園の入口を尋ねられたのでした 動物園の裏側でですよ・・・丁寧に教えしたのでした
”一ツ葉有料道路”にそった場所が自転車道の起点です


松林の中を 25km/h走行 防風林ですね 風の影響が遮られて すんなり走れます
途中で一人のサイクリストと離合 「こんにちはー♪


”一ツ瀬川河口”手前の日向灘
風が強いです
ご夫婦連れのシティサイクルでのポタリングかな
こんにちは」「こんにちは」「気持ちいい日ですね」「はい」・・挨拶はこれだけですが
挨拶っていいですねぇ 旦那さんの方は人事尾発せられませんでしたが・・・


”二ツ立調整池”
貼り紙がありまして「マナー守って撮影、観察を」地域の人から苦情がきています。道路は工事関係のダンプや養殖場の車が通行しますので、迷惑かけないようにしてください。駐車場は一ツ瀬川河口(右側)にあります。野鳥への優しい配慮もよろしくお願いします。日本ン野鳥の会宮崎県支部   とな
ところが どっこい 釣りの方々の往来が多いようで 自転車通行も木を使います
空き缶は転がっているしで・・・・(策の左下にも!


ちょいと進んだ右側河口の砂浜に鳥の群
水面に浮かんでいる群もあります

カルガモ」でしょう くちばしの先が黄色で腰の部分が白い三日月もようですからね


時間を費やしてしまいました リスタート・・・・おや? 人の姿が
そのうち3人になりましてね 竿を持って大声で叫ぶように話していまして
カルガモの存在を無視して接近・・・・カルガモたちは慌てて水面へ避難してしまいました
その他にも 過去に事件はありましてね 
鳥に釣針が引っ掛かっていたとか テグスが絡んでいたとか・・・
人間って勝手だよね 同じ地球の生き物ながら 他の動物に残忍なのですから
人間同士にもテロとかね 命の尊厳が出来ずして何が宗教家と・・・・


ほらほら ワタクシが第ンプと離合する時 左端ギリギリに止まって「どうぞ」と手信号
行き過ぎて後ろ見ると ダンプが止まっていた 対向してきた乗用車
貼り紙では気づかないだろうな 立看を出入口に立てなきゃ・・・・
それでも釣りが優先 入り込むやろうなぁ・・・


潜水橋の所です ロードバイクで一回渡った事があるけれど 再度渡ることはないでしょう

そうそす 今日のシューズカバーは日中なので薄手のオレンジ色物
薄手でも履いているのと いないのでは大違い 温かいのよね


いろんなものが目に付きますよ だからそのたび写真でね これも時間ロスではあるけれど止まった時間ロスを取り戻そうと速度を上げます
前方から またサイクリストです「こんにちは」「こんにちは

そして
国道R10日向大橋近くのトイレがある空間に 二張りのテント へぇ~こんな所に?
自転車? オートバイク? ワタクシも野営しながら自転車旅した事はあるけれど
こんなでっかいテントは積めなかった尾のなぁ


いろんなものが目に付きますよ だからそのたび写真でね これも時間ロスではあるけれど

県道r44の”一ツ瀬橋”への位置を横断して進むと ここにもダンプ
邪魔になるといけませんからね 行儀よくサイクリングロード側を走りますよ


国道R269の下を潜るしい左奈トンネルを潜り ”四日市”交差点へ
橋の所で離合した 地元の方らしい自転車乗りの方に「こんにちは」「・・・」無視された
前にも幾度か走行したルートなので 県道r18を進みます
隠れ家的”高屋温泉”への上り坂になる前で 右折となる交差点をメモで確認
なんだ坂こんな坂・・上ると見慣れた標識 あ 大安寺野池には水鳥はいないみたい・・・


池を過ぎたあたりから右折のはず 学校があるから・・・
行き過ぎてしまって中学校前 振り返る・・・県道r325になっていた
間違えたぞ 小学校の所だわな 引き返す 県道r18をすすまなきゃ!


県道r24との交差点 標識を見落として 右? 左?
交差点で信号待ちをしていると 後ろから警察パトロールカー 聞こうと思ったが・・・
ちょいと戻って標識確認 左折だ・・・
勾配△5%強の坂 1.7km程  激しい風に煽られる ブレーキブレーキ・・・
県道r26を突っ切っての直進
潜るは延長396mの”本庄トンネル” 歩道が設けられた右側は通らず左車線


”本庄橋”を渡って右折 ここではずっと先の交差点信号で渡るようになっているようだが
左右からの通行車両がいなくて 確認して ”綾宮崎自転車道線”へ入ります(左側)


”綾宮崎自転車道線”は”森永橋”を渡るのですが 堤防道へと直進し 県道r17と合流
県道r17を道ナリに進み ”綾町役場”を通過 そして県r257へ左折
橋の途中で またかも・・・「カモ」 「マガモ」です 仲良く上流に向かっています


「マガモ♀」は「カルガモ」似ているのだけれどもね・・・・

え〜と 橋を渡りきって進んで行くと 県道r258   あれっ?
途中で右折しなければならないはずやが・・・・メモを見る
引き返そう・・・・と言う事は左折になるが この時は気づいていなかったが通過したのだ
橋を渡っているウォーキング中のおばちゃんに聞いてみた・・・
堤防の道を進んで行って橋があるから そこを左ですよ
これが・・・・大違いでありまして・・・・
 しかし その堤防道を進む事に寄りまして「恋人の聖地」なる碑がありましてね
 ワタクシには要はなさそうですが・・・・・
 その碑のハートのド上 尻の谷間みたい・・・な場所にヘルメットを置いての撮影
 つれいな・・・である


川堤防側(裏側)には こんな文字


「創造の折公園」という吊り橋があったぞね 渡りはせなんだが


堤防右側には パン時の花壇が続いていた


“蔵元綾酒泉の杜”の裏だった


堤防道が終り 県道r26に出た この道 ”綾吊り橋”への道だよ 幾度か通っている道やでここじゃないぞえ〜 と思いつつ見ると 橋に ヒツジ? ヤギ?
今までここを通っていながら気づいていなかった物やった ニホンカオシカ だそうな
”綾南川”の橋でみたニホンカオシカの像だ 綾ではウマの像もあるけどね


ならば ヘルメット被せの洗礼をば・・・・
うへっ 傾いちょるね


はい〜っ 被りなおしだよ ど〜よ♪


橋を渡って道路脇にある標識 ”綾南ダム情報”
なるほど〜 「広沢ダム」って尋ねたのに「綾南ダム」と勘違いされたのかな
でも「広沢ダムでしょ」っていったよね・・・・だはははは


またまた引き返して行くことだろうか・・・・・
キツイ勾配の上り坂のうえに さらに国道R268に出るまで24kmあって さらに28km
あわせて52kmの距離・・・・ここまでが54kmだし無理だよ 暗くなる
出発時刻が遅かったんだから〜
しかも・・・走り出そうとしたら ペダルにカシッとはまらない
おかしい? と見たらシューズのクリートネジが外れて無くなっておった
 こりゃ〜最短距離でHINOサイクルへ行かなきゃ・・・
 コレ決断です


交通量の少ない位置を選ぶ ちょっと迂回
自転車道へ入る手和えの川で また水鳥発見
「コガモ」のようにも見えるのだが・・・1枚だけで 鮮明なアップ写真が撮れなかった


さてさて 急がなきゃ
自転車道線と堤防道を通り 県道r17  & ショートカットで向かう


まだ明るい内に HINOサイクルには着いたのですが 5~6人のお客さん来訪中
世間話そこそこに SPDクリートを購入  yosiさんらは大忙しの作業中
結局パーツを買って 自分で取換をする 帰る時には ライト点灯になっていた

本日の走行距離:88.5km
“広沢”ダム”はリベンジをせにゃならぬ・・・ってことで


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ポチリクリックを宜しく (^^ゞ  

コメント
佐土原のサイクリングロードはもう少し道がキレイだといいんですけどね。
ガタガタすぎてパンクしそうで不快です。
広沢ダムリベンジ成功を願って☆
それは言えるね ガタガタ それに特に一ツ瀬川河口周辺の砂もさ
西都までの砂利とデコボコ 最近は通行車両も多いけれど車道の方がマシ
広沢ダムは なもさん行っているよね? だったような・・・・
そこだけを目標にすれば100k未満 だ〜い好きヒルクライム←ウソよ〜!
☆ あんがとう♪
  • >なもさん
  • 2015/01/13 7:23 PM
クリートは 災難でしたが
オレンジのシューズカバー 目立ってていいですねー (^^)

  • willy
  • 2015/01/13 9:19 PM
目立ちがりやなのでしょうかねぇ(笑)
セット物を購入したら付いてきた品でしてね 激寒なら厚手の黒色
う〜ん できればブルー色があればなって・・・・
クリート交換して 気持ち良くカシャリ♪ 嬉しいですよ〜
ネット通販の物が幾分安かったのですが緊急対処でした
  • >willyさん
  • 2015/01/14 12:34 AM
クリートの不調、九十九折りの道に入ってからでなくて良かったですね。
通り過ぎた橋の近くに綾保育園があるので、道を尋ねるときの目印になるカモです。
広沢ダム、仕事仲間では「ひろぞーダム」と読んでました。
私は、暖かい季節に走りましたが、途中で、スズメバチに追っかけれて、良いトレーニングなりました。
九十九折りから登りきった集落の分かれ道は勘違いし易い(私だけかも)所があるので、リベンジの際はご注意下さい。
  • ぽん
  • 2015/01/16 1:21 AM
道案内ありがとうございます 
地元の方に尋ねる時は「ひろぞーダム」って言わなきゃ通じないのかもね(笑)
ルートを見るのに地図じゃ分かりにくいけれど写真だったらナルホド−って所ですね
ぜひリベンジをしなくっちゃ♪
  • ◎ぽんさん
  • 2015/01/16 9:58 AM
「国道R10日向大橋近くのトイレがある空間に、二張りのテント・・・」
ですが、私が西都市内に行く時にもありましたよ。
ただ、1月10日なんですよねぇ、日にちが合わないですね。

もうひとつ疑問に思ったのは、行きは自転車が2台あったような気がしたのですが・・・(全く自信なし)、帰りは自転車が無かったのです・・・(「盗まれたのかな?」とその時思ったのでした)。
なので、1月12日(この日記の日付)までやむなく宿泊したのでしょうか?
不思議ですね。いや、心配ですね!
今もまだ、寝ているかもしれませんね(大笑)。
  • 日向夏
  • 2015/01/17 11:34 PM
おはようございます・・・・早起きであります
今日また通っていたいと思います ひょっとして工事関係者かな?
分かりませぬが・・・です
  • ◎日向夏さん
  • 2015/01/18 4:15 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



profile




← 旧 ILmoonの写楽

現在の閲覧者数:

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.