今日もポタポタ:日常記録 <ILmoonの写楽>

ロードバイク関連から犬に写真と日常雑多の記事内容
旅への願望も思うようにならないのが人生の常ならむ・・・
                                      ご訪問ありがとう〜 感謝します〜♪           

サイクルトレーラー考察

   
2015年8月21日(金)
日帰りではない遠距離へサイクリングするとか、買い物に出かける時のことだけれどね。
リュック(バックパック)は背負いたくないのだけれどぉ。
今までは、そんな時にはポストキャリアを取り付けている。
でも、野営道具を積むとなると・・・
そこで、ネット検索したのがサイクルトレーラー。  →写真は、通販サイトから転載。

昔はリヤカーを引っ張っていたけれどね。
農家では普通にあるものだったよ。
それをロードバイクでけん引するには、チト難がありますね。
 欲しいアイテムではあるのだけれど、価格が高い!
 しかも、道路交通法なるものが気になって調べることにしたんだ。
 一番困るのは、トレーラーをけん引すると自転車道を走れないということ!

自転車トレーラー法律をみていくと(抜粋だけれど)・・・
 道路交通法には、リアカーの定義はないようです。車輪があって物品を積んで引く荷車ってところかな。引くのは人力だったり、自転車けん引でね。ただ、"人を乗せる"ものではないことらしい。昔は、田畑へ行くときリアカーに乗っていたけどね(^^ゞ 今じゃ違法なんだな。上図のものであれ、自転車でけん引する以上は"リアカー"なんだわ。

 つまり、けん引することで、道路交通法では"軽車両"に該当するので、車道左端の通行が基本だし、道路標識も"軽車両"の指示に従うことになる。注意事項だね。
 つまり、
自転車は自転車でも一般の「普通自転車」じゃなくなるわけで、「自転車」だ!
となると、「一般の歩道」はもとより、「自転車通行可の歩道」も「自転車通行帯」も走れないことになるんだ。ただ、押して歩く場合は歩道を通れるけれど・・・(リアカー単体を人力で歩道を引く場合は違法で、自転車接続で押し歩きならば合法)

 ただ、道路交通法の実際運用では、各都道府県の「道路交通規則」があって、交通往来の厳しいところほど規制があるようだ。
 例えば、タンデム自転車の公道走行ができる宮崎県は2012年11月に認められた6県目。
(全国では、
長野県,兵庫県、山形県,愛媛県、広島県、宮崎県、佐賀県、新潟県、愛知県 群馬県の10県:2015年8月現在)このタンデム自転車も、軽車両のなかでも普通自転車ではな普通自転車じゃないのだわ。

 リアカーけん引自転車の制限をみると、東京都、大阪、福岡、宮城などでは、積載重量制限(リアカー本体+積載物の合計で120kg)とか、リアカー以外のものは自転車でけん引できないとありますね。
 それで、人は乗せていいのか?となると、かなりグレーで、黒かもしれない。
通販サイトでキッズトレーラーが販売されているけれど、公道では使用できないという。自転車でけん引できるのは荷物を運ぶための"リアカー"に限られるようです。都道府県の警察に確認するのが無難でしょうね。国内メーカーでは人を乗せるトレーラーは作っていないようですから、おおかた・・"黒"かな


 まとめてみると、
 軽車両=1) 普通自転車(A:車体の大きさが、長さ190cm以内・幅60cm以内。
            B:構造として側車をつけていないこと・運転席以外の乗車装置を備
      えていないこと。制御装置が走行中容易に操作位置にあること。歩行者に危害を
      及ぼすおそれがある鋭利な突起部がないこと・・・)
            2)リアカー(荷車)、人力車、馬・牛、馬車・牛車、普通自転車以外の自転車      (リアカーをけん引する自転車タンデム自転車)・・・など
 
※ 歩道に「自転車及び歩行者専用」の標識設置があっても、この「自転車」とは普通自転車
  を意味するので、
普通自転車以外の自転車は、歩道通行できません。(車道左側通行)
 
※ 進入禁止や、一方通行、車両通行止め等の規制標識に
「自転車を除く」の補助標識
  あっても
普通自転車以外の自転車は除かれません。

※ 交差点でも、歩行者用信号ではなく、車両用信号に従って進行することになります。


 サイクルトレーラーは便利のようだし、エコだわなぁ〜

しかし、ノホホーンって乗っていては・・・されど自転車だね。 

普通自転車ではない自転車だわなぁ


                 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    

コメント
"サイクルトレーラー"・・・、道路交通法がいろいろあるんですね、読むだけで大変!
私は使うつもりないから関係ないけど。

この前、HINOのサイクリングで、誰か?が、赤ちゃんを載せてましたよね。あれは、どうなるのでしょう?
難しそうですね。
法規的には 色々制約(規制?)があるのですね、しまなみイベントなどでも 赤ちゃん載せた
トレーラー引いてたりしますけど。ワンちゃん乗せて引いてる方も少なくないです。
我が家でも ワンコズ乗せてロードバイクで 引けないものかと 物色してた時も有り とても 参考になります。サイクルトレーラーって カーボンフレームでも牽引可能なのかなぁ? ☆
  • willy
  • 2015/08/21 9:25 PM
そうねぇ〜人を乗せいて、もし警察官にとめられるとしたら、
日本の現交通法規じゃ、違法だと言われても対抗できなさそう・・・・。
↑右下のサイクルトレーラーは良さそうなのよね・・・
買えないけれど(>_<) 貯めなきゃ金を・・・いつのことやら(^^ゞ
  • ●日向夏さんThanks
  • 2015/08/22 9:30 AM
ワンコは人じゃないからOKですね 荷物扱いでゴメンだワン♪
左下のなら飛び出しそうだし・・・・
左上のなら良さそうですよ。ただねぇ5ワンコズは無理でしょ!
3wonならいけるかも〜
  • ●WillyさんThanks
  • 2015/08/22 9:56 AM
結論:カーボンフレームにサイクルトレーラーは止めた方が良さそう。
トレーラーだけの転倒、極端な下りでの減速、激坂での高トルクの入力等
想定外の加重がかかった場合は、自転車本体ごといかれてしまうかも・・
ってQ&A記事をみっけ!
トレーラーが取り付け部から外れてしまったら((+_+))バイクばいばい?
  • ●Willyさん 追記
  • 2015/08/22 3:31 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



profile




← 旧 ILmoonの写楽

現在の閲覧者数:

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.