今日もポタポタ:日常記録 <ILmoonの写楽>

ロードバイク関連から犬に写真と日常雑多の記事内容
旅への願望も思うようにならないのが人生の常ならむ・・・
                                      ご訪問ありがとう〜 感謝します〜♪           

体験キャンプ(海外セミナー)その4

   
2015年10月11日(日)
           <その3>からの続きです。

10月6日(火)
のことです。
同じく「アジア文化村」の視察なのです。
商店街をショッピングして回るよりも、自然に近い環境の視察が好きな私ですから、
次は「どっちせぇ どこん いったろかい?」(どちらへ どこに いくのだろうか)
興味しんしん・・・・・

猪霸界という豚とのコミュニティ・テーマパークから向かった先は、
ラストの Robbits Garden とな。 もちろん入園料はタダではありませんが・・・
百兔なのですね



金網の扉を押し開けて園内に入ると、児童遊園地みたいな雰囲気だ。

子どもたち(団体とか家族連れ多数)の来園時には、この広場にウサギを放して、
子どもらが
ウサギに触れたり抱いたり、餌を与えたりできるようにしているんですって。

子豚との散歩同様に、教育の場という位置づけのようです。情操教育なんだな。
子供たちの忍耐と愛を探索することだけでなく、
人間と自然
との距離を狭くしよとしているんですね。



ウサギの品種としては、100種以上だとか・・・・
いくつもの小屋ごとに数十匹ずつ飼われていました。



かわいいもんだわな 💛



こちらは小屋の外で餌に食らいついていた一羽です
"匹"ではなく "羽"とは、これ如何に・・・ですが。
(ウサギは食用だったのだけれど、江戸時代に「生類憐みの令」で捕獲禁止・・・となれば、
なんだかんだと理屈をつけて"鳥"に見立てて"羽"単位になったとか〜:諸説ありだろうが)

そうそう、一つの小屋に横たわって全く動かない一羽を発見。
よくよく観察するとやはり死んでいるんだわ。
なので、園スタッフに「Is dead one rabbit in that hut.」って教えたんだわ。
 
すると、まぁまぁ〜
係り員がやって来て、硬直したウサギをヒョイと引出し何処かへ持って行っただよ。
実言うとさ・・・・電子ワード辞書を持参していたのさ・・・単語確認用にね (^^)v



んで、ようやく昼食へ
入り口の右が食事処で 奥左は広場になっていた



反対方向から吊り下げられた小さな提灯群を撮ってみた

でじゃが・・・ブファー  ここでの食事も辛いこと!
おまけに炒め物の中にはアヒルの足がニョッキニョキ・・・・タハハハ

運んできてくれた店員はと言うと、店員? 十代前半の若者4人が対応していてね。
数種類の料理運びと片付けをしていた。
みんな明るい男・女だったな。

最後に運んできてくれたのは、シャーベット風スイカジュースだった。 美味かったよ♪



「体験キャンプ」という名のぬ二日間研修後の
「アジア文化村」の視察は終了じゃでぇ
ほいなぁ〜 建築中の建物等への不動産物件投資案件も現地視察のひとつやったんでね
ホテル専用バスでの、ハジャイ空港向けの移動ですら。



一番先に乗り込んだ二階の後部座席
ゆったり気分でいようかねぇ



ホホー 日本企業になったコンビニ・セブンイレブンですがな! 
進出していますなぁ〜 



ゴムの樹の林が各所に見られます



オートバイ繁盛ですから、Hの店がありまして・・・撮りそこねたけれどYもあった。



それにしても、電線がやたらゴチャゴチャですなぁ 
いたるところ こんな具合で 物がぶつかっての断線とか・・・心配だねぇ
それに、盗電もできそうな低いところにあるし・・・・・どうかは知らんけどぉ



オイ!おい! そっちからじゃ赤信号やろうがぁ(ー_ー)!!
進路妨害すんじゃネェ!  平気なんやろうなぁ
   


これって 屋外取引所みたいなものかな・・・
多くの車・人が集まってまっせ。



18時50分(現地時間:16時50分)
バンコク空港向けの便に乗るために ハジャイ空港に到着
チェックインを済ませ 空港内をウロチョロ

太陽がかすんでおる
砂みたいなものでしょうかね。
18時20分(日本時間:20時20分)
発の飛行機の為、
しばし待合室での時間つぶしでありました。



よ〜やく 次回がラストになります。
     引き続き・・・(「・・) ドレドレ 見てくんなまし♪
        そうそう! 応援クリックもよろしく〜ぅ

                 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    

コメント
見たことない世界に釘付け!
セブンイレブンがあると嬉しいですね〜笑
売ってる商品が気になります(^q^)
日本のように交通は安全とは言えないようですね( ̄ー ̄;
次も楽しみ☆
コンビニ店へ行ってみる時間がなくてね。
どんな品揃えがしてあったのかな・・・・?
再び行くチャンスがあれば覗いてみたいです。
交通安全という面でも発展途上だね 命知らずの爆走地帯だわ。
車両というと日本メーカーがとにかく多かったよ T H Nがね。
  • ●なもさんThanks
  • 2015/10/11 8:23 PM
うさぎは日本で見るうさぎと同じですね。
うさぎ年のワタクシとしては、大事にしてもらえると嬉しいですな。

バスはえらくでかい、というか派手ですね、バスも日本製かな?
ですねぇ 犬も日本で見るのと同じで・・・(笑)
あ、バスね・・・確認していませんでした。
イスズのバス、トラックは見ましたけれどね。
乗用車でも、けっこう高級車が走っていましたよ。
  • ●日向夏さんThanks
  • 2015/10/12 3:34 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



profile




← 旧 ILmoonの写楽

現在の閲覧者数:

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.