今日もポタポタ:日常記録 <ILmoonの写楽>

ロードバイク関連から犬に写真と日常雑多の記事内容
旅への願望も思うようにならないのが人生の常ならむ・・・
                                      ご訪問ありがとう〜 感謝します〜♪           

曇天・・雨・・その中の散歩

   
 2016年1月7日(木)
6日に実家へ行きましたよ
正月料理的な物がまだ残っていましてね
まぁ タラフク食べたら寝転がりたいところだったのですけどぉ〜
こりゃ・・・このままじゃイカンやろ〜てなことで・・
結構な距離があるのだけれど ワンコ2匹を連れ出しての散歩でしたよ



都城市のマンホールの蓋だよ 都城市には21種類ほどの図柄があるようだけれど
むか〜し マンホール蓋を探しては写真を撮っていましたよ
これは、汚水管マンホール蓋みたい・・・
桐嶋連山・雲海・市の花アヤメ・市の花木サザンカのデザインだわ
     機会があったら、またマンホール探しをやってみようかな〜〜



神柱と書いて 「かんばしら」だもんな
その公園お池な架かった橋だけれど 「おかげはし」ね
そうそう、都城市では六月灯(ろっがつどう)の「おかげ祭り」ってのがあるのよ
むか〜しは無かった橋でね ここらあたりで魚釣りをしていた小学氏時代を思い出すわ



「おかげばし」を渡っていると 右手に家族でしょうな
寄ってきた鳩と戯れていましたよ 参拝者のようですが・・・
で、ここは 貸ボートがあった所で、階段を下りてボートに乗っていたんだよ
自分もボートを漕いだ記憶があるけれど、かなり昔に廃止になったようでね・・



この太鼓橋(神橋)は昔からあってね 下校途中に寄り道して渡ったものです
で、今回は ワンコズと渡りましたよ



池を回って帰路になるのですが・・
空き地に 足踏みボート・・もう使われることはないだろうけれど 野ざらしだわな



トコトコ進みますと 立ち止まった みり&くこ
切株が5〜6か所あったかな・・・
これだけの切株となると 結構な樹齢だったろうけれどね
なんで?伐倒しちゃったんだろう????
木が気になるのであります ワンコズは何が気になるのか???



どんよりの空 池の端から鳥居を見たよ
かっては、鉄筋コンクリート鳥居として日本一の大きさだったとか・・
柱廻り 8.9m、高さ 25m、幅 32.4m、額の長さ 4m・幅 2.6m



公園横を流れる川(年見川・・大淀川水系です) に沿って移動しますと・・
橋の上に立った途端 鯉がわんさか寄ってきましたよ
エサはないけどねぇ・・・・



河川敷は歩きやすいです
脇には「ジナ」と言っているけれど、アブラナ科の植物でね 
十分に野菜として食べられますよ  結構、自生しているんだわ・・・



ワンコズ なにか川に流れが気になったかな・・・
あ、みりは興味ないのですが・・くこが水浴び大好きで・・・・
でもな、真夏じゃあるまいし・・・リードを引っ張り移動です
木枝に絡んでいるのは、大雨の時に流されてきた草のようですよ



河川敷から階段を上がって堤防を歩き始めると・・・
腰の部分に白い三日月模様の水鳥  グェグェとデカイ声です
そう! カルガモ です
見る限りでは10羽ほどだったかな・・・



そこへ 舞い降りてきた白い鳥
全体を見ただけでは ダイか?チュウか? 見分けられませんが・・



ファインダー内にカルガモも一緒に入れたかったので・・
単独アップ写真は撮らなかったんです・・今まで多く撮っていますからね
確認できたのは 魚を狙っているってこと・・・知る限りじゃ
主に魚を狙うのは、コサギ と ダイサギ  チュウサギは田んぼに多いですけれど

ズームアップで見ての確認・・くちばしの端が目の後ろまであったこと・・・
こりゃ〜 ダイサギですよ♪



ややややや もっと撮っていたかったのだけれど・・・
ポツポツ・・・落ちてくる雨粒の量が多くなりまして
ワンコズもそわそわ・・・
カメラを濡らすわけにもゆかず・・・防水カメラじゃないからね
君らも 今年を乗り切ってくれよなぁ〜(^^♪
自然の中で 人間の作った環境の中でも 適応しながら 生き抜く姿に
感動を覚えながらの 散歩終了・・・・夜中になって我が家へと向かったのでした


コメント
都城で二年間働いていたのですが自宅と職場の往復がせいいっぱいで、神柱神社(公園)に行く余裕なんて無くて、「彼女が出来たら行こうかな?」などと考えていたことが懐かしいです(笑)。 
神柱公園はアベックさんが多いですよぉ〜
オジハンにとっちゃ散歩コースですけれどぉ〜('◇')ゞ
  • ●日向夏さんThank
  • 2016/01/12 12:01 AM
追加ですが、
一枚目の写真のバス停「神柱公園入口」も、そのうちにいつの日か撮影に行きますワ。沖水川の手前まではすでに撮影完了していますが、「この辺りはいつのことやら?」です。
都城のバス停も結構多いけれど・・・盆地とはいえ坂も多くてね・・
鹿児島県との境までとか、日南市へのルートも大変ですけれど・・
今年コツコツとでも撮れればいいですね
  • ●日向夏さんThank
  • 2016/01/14 8:28 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



profile




← 旧 ILmoonの写楽

現在の閲覧者数:

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.