今日もポタポタ:日常記録 <ILmoonの写楽>

ロードバイク関連から犬に写真と日常雑多の記事内容
旅への願望も思うようにならないのが人生の常ならむ・・・
                                      ご訪問ありがとう〜 感謝します〜♪           

ロングライド(前篇)体力の限界やった

   
平成25年6月17日(月)

本日、ダウン・・・・腰と上腕そして肩に違和感・・・ちょいと熱っぽい。
昨日の事・・・雨は降りそうにないみたい。じゃ、行ける所まで走ってみるか。
不安はあったのだが・・・、輪行バックを携行するも公共交通機関が走っていない可能性・・
4時30分起床。かれこれ準備して5時30分スタート。

ばっかだね〜5分程して、ハタと気づいた。玄関に給水ボトル2本(900cc+850cc)忘れた。
取りに戻ったよ。水なしじゃとんでもないことになる。ウーアール茶と浄水だ。
まずは、大淀川のサイクリングロードだ。
「瓜生野」から、前方彼方に霧島連山が見える。
う〜ん「えびの高原」へは行ったし、どこへアタックしよう。とにかく「小林〜えびの」へ



サイクリングロードから「柳瀬橋」を渡り、県道325号線を「高岡ビタミン館」へと出る。
ここから、国道10号線。まもなく「高岡トンネル」 ネムノキの花が満開ですよ。


日曜日で通行車が少なく、トンネル内は歩道を通らず車道をライトをつけて疾走。
国道10号線から県道268号線へと直進。また、トンネル「赤谷隧道」
さらに、「簗瀬隧道」。小林への境までに3つのトンネルだ。


おとととと・・・あわてて避けましたよ。
「浦之名小学校」前を過ぎ、「浦之名簡易局」の手前で、跳ねられた無残な動物死骸。
犬や猫ではなかったようだ。一見、狸かと・・・ナムサン!

そして、市境への登坂線を上る。坂はきついけれど、まだ序盤。
ペダル踏み踏み、ときたまスタンディングで余裕あり。


「のじりこぴあ」まで7kmね。20分ほどかな・・・・
「高千穂1574m」はそびえとる・・・。


「萩の茶屋」の前を通過すると、コンちゃんヘビ。そうなりゃ寄るでしょ。
麦わら帽子の上に、メットを乗せりゃ、アーカンベーでありまする。


今度は「のじりこぴあ」
う〜ん あのカエルさんにメット乗せやりたいところだけれど
誰かさんが、わたしの代わりにやってくれるかも・・ねぇ〜ホロンティアなもさん。


小林市街地を過ぎ、石氷川の横を通ろうとすると、案内板。
自動車やオートバイでは、わざわざ止まらないだろうけれど、
そこはチャリコでございます。なになに・・・であります。

 
「眼鏡橋」とも呼ばれとるようです。柵がしてあって通行はできないですけれどね。


小林市とえびの市の中間あたりにあったコンビニヘ
冷たい物が欲しくてね。9時とはいえ暑くなって、ボトルの水は温まってきましたよ。


食べ終わった時に、気づきました。クワガタさんが足下へやって来ていたのです。
あんたも冷たいのが欲しかったか? 暑からねぇ〜


「えびの市」へ入ります。標高が徐々に上がってまいります。
 
「えびの市松原」です。左へ行くと、鹿児島県「伊佐市」あるいは「霧島市」になります。
ず〜と前はオートバイで幾度も通った道・・そのうちチャリコで行くことあるでしょう。

今回は、国道221号線へと右折です。
まだ、地図を頼りにする行程ではありません。標識もありますしね。


さ、いよいよ始まりです。
人吉まで29kmね。平坦地ならば1時間半もあれば楽な距離のはずなのですが。。
試練の開始です。難所続きであるのは知ったコースなのですが・・・



「えびのループ橋」へぐんぐん上がって行きます。
スタンディング続行です。標高390.5mからの、えびの、霧島方面です。
走行速度は7.1km/h 歩くよりましですが、ゼーゼーハーハー


自動車ときたら、なんなく走りぬけて行くのですから、
引っ張ってくれないかなぁ・・・なんて思ってみたり。


「えびのPA」からは、二段に見えるループ橋。
一段目から見上げれば、くるりと回って通らなきゃならないいハードな坂です。


よいせこらせっ! 踏ん張っても長続きがしません。脚力は歳と共に衰えている実感。
25年前だったか、まだまだペダルを漕いで上がったのに・・・
く〜っ 呼吸を整えるべく徒歩移動。



「えびのループ橋」側には二つのトンネルです。
これは、ひとつ目の「観望トンネル」
ふたつめは「雲海トンネル」です。


「観望トンネル」を抜けると、前方にさらに上にある上り傾斜の橋が・・・
ぶひゃ〜


ほぼ一回りしたところで、上がってきた道が眼下に現れます。
6枚上の写真と同方向で、標高430.8mから撮ってみたのです。
1.5kmの距離で最大50mの標高差。斜度は3%前後だけれど、下りが無くて辛いんです。
右上のカーブのあるのは九州自動車道。


まだまだ右回り上りが続き、こりゃ〜まいったなぁ・・・


ふたたび、「えびのPA」 写真上の方が上り車線PA 下にPA駐車場が写っています。
手前の道は、上って来た道です。
左車線の最後尾に自動二輪車が写っていますね。
 
その自動二輪車が約3分で上がってきましたよ。
こちらはというと、徒歩もあってか30分ほどかかっていますからね・・・なってこった!


あと4kmで県境ね。
日曜日だからか多くの自動二輪が痛快に通過して行きます。
わたしゃ、あいかわらずヘイコラヘイコラ〜息絶え絶え、心臓バクバク


一周半したあたりで、トンネルの上を通過。
ちょいと直線のようだけれど、すぐさま左旋回の上り坂。
前方より自動二輪がブイーン・・ハエェ〜


ほらね! あの橋の勾配・・・ず〜っと上りじゃもんね。行けども行けども・・・
打倒坂・・・なんて言っちょれんとです。とにかく通過せねば・・・。


はいな! ほいな!上の写真の橋を渡りきった所から、先程の場所方向・・・。
人吉29kmの標識の場所から、6.4km 標高差264mです。平均斜度4.1%ってことですね。


左手にPエリアあり休憩・・・はんら〜 日陰なし・・・。
トンネルの中だけが日陰で、あと炎天下。タマラン!
ボトルのプーアール茶は3分2を飲んどる。浄水は半分になった。


休憩にならないまま出立すると、また前方に勾配橋・・・。
なんでこのの道、こうばい?(熊本県近いでの)


どうしても、通ってきた道振り返るのよ。山に上がってきたんじゃからねぇ。
やさか いやさか ジャ!


ほんと、自動二輪が多いこと。
ダダダダダいい音するねぇ〜
こちらも、あと少し。この坂超えれば・・・


大型貨物車はシューシュー 排気ブレーキの音を出しつつ下って行く。
とにかく、めざせテッペン!


見えたぞ見えた♪
「堀切峠」を貫く「加久藤トンネル」じゃ!
トンネルの中に県境はあるんじゃね。



延長1,808m  標高564mと表示されとった。トンネル内も上り傾斜じゃった。
涼しかったよ。トンネル内。


ようやく、往路での最大関門を通過です。


熊本県に突入 ヤッター(復路も関門が控えているのは分かっちゃいるけど、単純喜び)


待ちに待った、下り坂 嬉しいじゃありませんか。
あと、17kmね。
ビューン  ノーブレーキで下ります。ハエ〜ハエー♪ 50〜55km/h


「人吉ループ橋」 「えびのループ橋」に比べるとループが短いのです。
写真を撮っていると、ヒュー♪ ひとりのサイクリストが私の背後を下って行った。
えびの側でも下って行くサイクリスト一人いて、手を挙げての健闘をたたえる挨拶。
人吉側では瀬を向けたいたせいで挨拶できんかった。声もかけられんかったし・・・。


スタートしてから97.2km (ボトル取りに戻った往復距離含まず)
到着です。人吉駅でございます。
駅舎入口ベンチで休憩していますと、聞きなれたアクセントの会話・・・
「どこからですか?」とうかがうと都城からだという、特別養護老人ホームの方々だった。数分燗、介護士らしき女性と会話した。列車で来て、帰りは施設バスのお迎えという。
いいことやね。施設外に出れると言うことは・・・。

しばらく休憩して、食事をと思ったが、入れそうな適当な店が見当たらなかった。
探す気が無かったというか・・・
持参のパンを2個食べ・・・チョコレートを・・・・・
ウエストバックの中で、
「バックのチョコレートや ノーエ
バックのチョコレートや ノーエ エー
チョコレートサイサイ  チョコや暑さで溶ける 
溶けて流れて ノーエ 溶けて流れて ノーエ  食えたもんじゃない~~ない」じゃった。


 ま、そんな事で、復路へ続く・・・・・
 多難多し〜〜 パンクはタイヤ交換後一回も  ありませんけれどね。


コメント
ええーっ!
片道100kmですか!?
輪行せずに自走で帰ったのかな(ー ー;)
あの暑さの中、大変でしたね。
体調が早く戻りますように!!
おだいじに…
  • なも
  • 2013/06/18 11:22 AM
はい。輪行なしでありまして。とにかく暑かった!
脱力感はあるけれど、いたって元気・・・です。
お尻は痛くなかったけれど・・・腕と腰がね。力の入れすぎかも。
でも、ロンリー・マイペースで結構楽しかったですよ〜♪
  • >なもさん
  • 2013/06/18 12:05 PM
ついにループ橋にいったのですね!
いつかは挑戦したいところです。
そして、そのまま219号線経由で帰りたい……って、ILさんがやってしまった( ̄□ ̄;)!!
ループ橋は大変だったけど、景色はよかったでしょう♪
  • Nicky
  • 2013/06/18 7:30 PM
凄い!片道100Km (; ̄ェ ̄)

ループ橋大変そうですね。
坂は苦手って言ってたILmoonさんが全然大丈夫じゃないですか〜

私も、いつか行ってみたいですね♪
  • NiGHT
  • 2013/06/18 9:45 PM
だいぶん前にコマ地図にしていたコースなのですが、
衛星写真での地形を確認すべきでしたよ。かなりハードでした。
良い経験になり、あらたな発見になりましたよ。
知識と希望と行動、そしてどうするかの考察と判断・・・
体力次第ですが、無理せず自分にあった対応が必要ですね。
Nickyさんも挑戦されますぅ? 達成感は半端じゃないよ〜♪
  • >Nickyさん
  • 2013/06/19 1:13 PM
いや〜! やっぱ坂は苦手です。
何処へ行くにも坂は避けられませんが、
わざわざ坂上りを目的にする気にはなりませんよ。
下り坂は好きだけれど、そのためには上らにゃならんし・・
ロングライドになると観光を目的にはできません。
せいぜい一日100km位だと史跡、資料館、料理店etcが楽しめるのに。
NiTHTさんのパワーならチョイチョイでしょう。
下見には自動二輪でどうぞ・・・なんてね。
  • >NiGHTさん
  • 2013/06/19 1:23 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



profile




← 旧 ILmoonの写楽

現在の閲覧者数:

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.