今日もポタポタ:日常記録 <ILmoonの写楽>

ロードバイク関連から犬に写真と日常雑多の記事内容
旅への願望も思うようにならないのが人生の常ならむ・・・
                                      ご訪問ありがとう〜 感謝します〜♪           

200km超のライド(続)

   
2013年10月22日(火)  

前篇からの続き⇒≪前編にリンクします≫ここクリックね
(前編の最後に再びココへ戻れるリンクを貼っています)

コマ地図を作成しての走行ではありましたが 案内標識があるので困りません
道ナリの走行ですからね
フウフウハアハアの坂道でようやく到着 「駒止の門」
そう あの方のいらっしゃる所です 「駒止めのおばちゃん」の所
えっ? おばちゃん? とんでもございませ〜ん 「駒止のマドンナさん」で〜す
長々とおしゃべりさせて頂きましてね 楽しかった〜 嬉しかった〜
帰りには またまたおしゃべりを・・・・(笑)菓子にミカンをいただきましてね
おいしかた〜 ありがとうございます
そうそう ブログにILを登場させて頂き感謝です⇒マドンナさんのブログへリンク
                           ↑クリックしてみて〜 


それからね バイク100円って表示されてるでしょ!
「これも バイクですから」ってお支払い・・・協力費だもの



さぁ起伏の道程 折り返し地点 灯台へ向かいます
野生馬(御崎馬・・岬馬と紹介されているのもあります)に会いたかったのですが 
あいにく・・・・朝夕にはお出ましらしい(マドンナ談)
糞は道脇にありますが・・・踏まないように走ります フンダァ〜ってならないように!
車を停めて馬を見るため丘へ上がっている方々がいましたが ILは時間の余裕なく灯台へ


走って来た地形だよね 正午を過ぎてしまって 岬の空気をいっぱい吸い込んで・・・
やっぱり空腹を満たすことはできません 空腹です


眼下に岬の道です オートバイや四輪車が多いのですが チャリンコはIL一人
でも道の駅なんごうから駒止ねの間に2人のローディストと離合しましたけれど・・・

灯台の入口門扉の前で 来たぞって証拠写真を撮って 右手を見ると・・・
おぉ〜焼きダンゴ でかいダンゴの串焼きです 
前田商店」さんです 店内の椅子に座らせてもらってパクパクパク♪
うまい! 旨いんです 自販機で飲み物を購入
キンカン(たまたまキンカン) マンゴーの栽培をされていることのほか
ここに自転車でおいでになっていた70歳代のおじさんの話とか・・・ありがとうございます
来て良かったなぁ〜(灯台へは入りませんでしたけれどね)


じゃぁ〜またー って帰路につきます
途中 「御崎神社」(コマ地図には書いていたのですが) 急勾配だと判断し断念した
ならば帰路一路です
ここでルートラボでのコース紹介です
帰りのコースもね (標高設定が間違っていたようで・・スンマセン)


駒止めまでの途中にある「小松ケ丘広場」です 眺めは抜群です


この広場にも 御崎馬が闊歩するのですよね
朝早く来なくっちゃ えっ またチャリンコで? 
そう ILの唯一移動手段はチャリンコですから

海は志布志湾で 向こうは鹿屋方面だと思うけれど・・・・
往路で 志布志国家石油備蓄基地が見えたのだけれど 坂を上がりに奮闘中で止まれず
往路では撮ろうと思っていたのに ハイスピードよそ見できなかったんです 


また 駒止めでストップしまして ご挨拶
マドンナさんに笑顔をいただきました 感謝して串間市街地へ向かいます
県道454号に接するまでは下り基調 サイコーです


じゃどんから・・・・
そうは下りだけって事はありえませんよね
「宇土トンネル」までがまたまた 苦しかったよ〜 
舗装道は綺麗でも なんなたって上り坂じゃもの・・・・

「宇土トンネル」を出た所に「ヒオウギの里」の案内板
こういうのって ILには興味津々 そうかぁ〜ってね


まもなく「都井トンネル」
ダダダダダ うん!やっぱしバイクはバイク エンジン付バイクは違うやね
トンネル過ぎるとスイスイのスイ

串間駅前の交差点に到着 二段階右折で国道220号   ここで走行距離119km
わふ〜っ 残り約80km・・・


この道 JR日南線と並行しているんだね
JR日向北方駅を過ぎて進行すると 反対車線側にコンビニが目に入り
アンパン2個入り2袋とペットボトル2本を購入 捕食です
コンビニの右奥では夜祭りの催しかな 舞台が設置してあり人が集まり始めていた

しばらくの休憩後に出発し 20km/h前後のペースで走行していると前方より列車が・・・
立ち止ってカメラを構える


南郷町に入り JR谷之口駅まであと1km程の所 平坦となり給水タイム
今のところ明るいけれど 帰着時刻が気になる現時刻 17時を過ぎてしまった
GPSメータでは速度・距離・ペース・経過時間を選択表示させ 
ワイヤレスサイコンでは速度と時刻(区間距離としてのトリップメータとしても利用)を
選択表示させているので 確認するとかなりのペースダウンでありコースを再検討です
平均25km/hで走れなくなっていたのだ かなり脚の回りが悪い 坂で力を消費したようだ


県道436号との分岐点が接近 約140km地点
コマ地図では 直進して県道436号を進み 国道222号へと向かい県道28号経由で田野へ
それから国道269号で帰るコース 距離では206km位なのでさほどの差はないけれど
勾配にかなり難所があって この時間帯からは余力もなく断念することにした
標識の赤色矢印方向へと変更です


JR南郷駅にたどり着き 往路の道順を戻ることにした そしてJR大堂津駅
ずっと前に駅前でパンクした大堂津 雨降りの中 駅舎内でチューブ交換をしたよな
そんな事 思いだしながら・・・人魚「海の乙女像」を背景に撮影










はははは なんぼなんでも
この乙女さんにはヘルメットは
被せられん
よじ登りもできんし
オッ○イ触ったらバチ当たる〜(笑)






おとととと 暗闇〜迫れば 今宵も〜 って感じでね
鵜戸神宮近くの 往路では通らなかった日南市宮浦の「新鵜戸トンネル」
昼間はトンネルに入るのは嫌ながら 夜間は明るくて走りやすくなります
ここでは 車道が怖くて歩道側をゆっくり進みます


日南富士トンネル 堀切峠トンネル 青島トンネルでは車道を突っ走り帰りを急ぎます
トンネル内は後方からの自動車はILを確認しやすいのか 避けて抜いて行きます
ところが 反射板だけでなく セーフティテールライトをチカチカ点灯させ 
シートステー二本にも反射テープを貼り確認しやすくしているはずなのに 
普通の車道では避けようとはせず クラクション鳴らせ 擦れ擦れを走って行く車・・・
5台はいたな 一般車の方が怖いね 
大型トラックなどのプロドライバーは優しい運転だわ

木花あたりの国道220号「宮崎南バイパス」を走っていると 空には月が雲で見え隠れ
10月19日が満月だったのですけれどね


ヤシの葉蔭に ムーンライト なんとか走りきれそうな予感・・・


ラストの給水・・・山椒茶屋に立ち寄ったのだった 
二匹の猫がニャーゴと近寄って来たが 写真は撮れなかった(暗くてね)
本日ライド中の飲料量2.5L


【総括】 
平均速度:17.5km/h    最高速度:49.1km/h
やはり上り坂には弱い 辛いね 途中の停止は5分以内にしているけれど
写真撮りの停止が多いよな 大休憩は4か所で各概ね20分程
走行中 左膝関節裏に痛みを感じたが後半に和らぐ
中1日をおいて ちょっと頚・肩に張りを感じるも日常に支障なし・・セッティング要調整
無事完走できたことをヨシとしよう
次のロングライドは北上ルート 険しい山登りになりそうだ・・・・
その前に チャリンコのボトムブラケット(BB)辺りの調子がおかしいので修理かな

  ポチッ宜しくワン   にほんブログ村 自転車ブログへ

コメント
おぉ!無事に完走♪
おかえりなさい(≧∀≦)

さすがに200kmも走るとなるといろんなところに行けていいですね〜!
疲労は感じそうだけど、それ以上の達成感がありそうですね(≧∀≦)
  • Nicky
  • 2013/10/22 3:42 PM
車載とか輪行でならば もっと遠方へ行けるのでしょうが
基本は自走なものですからヘロヘロになりながら移動しています
輪行袋も携行していますが最悪時の利用にしていますので御守りかな
達成感はありますね 300km計画もあるのですが・・う〜どうかな?
  • >Nickyさん
  • 2013/10/23 11:17 AM
いやぁ、すごいです!
実は自転車で200kmなんて走ったことありませんよ。
いつもてれーっと走るもんですからどんなに頑張っても100kmが精一杯です。
ってか、最近自転車で遠出してないなぁ。
記事読んでちょっとロングライドしてみたくなりました♪
ロンリーブルベ? いや〜一応コース・所要時間は設定しますが
記録を狙っているわけでなし 誰かに指さされ組になるわけでなし
楽しんで来る(狂う?)って感じです・・・
今週は台風の影響ありだし・・・26日以降は大丈夫かなぁ〜?
寒くなる前に・・・北上しなきゃって!考えてはいますけれどね
  • >こーじさん
  • 2013/10/23 5:33 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



profile




← 旧 ILmoonの写楽

現在の閲覧者数:

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.