今日もポタポタ:日常記録 <ILmoonの写楽>

ロードバイク関連から犬に写真と日常雑多の記事内容
旅への願望も思うようにならないのが人生の常ならむ・・・
                                      ご訪問ありがとう〜 感謝します〜♪           

(続)うららかな日差しに花見

   
2016年2月13日(土)
投稿が途切れましてね 最近活力がありません 
あれこれと せにゃならん事だけは 多くて ブログは後回しなんですよ

否! ほっておくわけにはいかんでしょ! 中途半端はすっきりせんでね

ということで・・・市民の森「梅園」からの帰路です
再び 休耕田の前 わたしゃ こんな風景も好きな方かもしれんな〜 



”くこ”は まだまだ〜! 元気そのもの
”みり”が ちょっと休憩! 
チビ犬ながら 結構な距離を移動しますよ
私の歩行速度に合わせますので ワンコズにとっては歩くというより
ずっと小走り状態なんだわ そりゃ〜疲れるわいね



路上に停止した車あり
おばさまが車から出てきて向かったのは 無人野菜販売所
そのおばさまと 野菜話などして・・・「あら かわいい」って言われたワンコズ
100円均一なんだけれどね 知っている方が買いに来られて完売されるようです
100円均一ね・・・安いと思える野菜もあれば・・割高の物もありますよ



いよいよ畑作の準備が始まったようですね
客土かな 堆肥だろうか・・・



ビニールハウスの脇には菜の花
チョウチョはまだ見かけなかったけれどね



往路の桜は右側で 復路でも 満開でね
葉も出てきていて 風が吹けば散っていくのも近いかな



さらに進むと 交差点脇にも桜
いい色だね 淡いピンク うららかな日差しに輝いて
歩く 私にゃ うららか日差しは汗にじむ・・・



桜木の下には・・・芝桜
梅花より桜花の方が先に満開やった・・



田んぼも耕されていて 早々に田植えの準備かな
一年って短く感じるんだよね



踏切で線路わきに菜の花が満開でね
遠路の先は宮崎神宮駅方面
しゃがんでカメラを構えていたら 踏切信号音が鳴り始めたよ
写真を撮る間 じっと待っていたワンコズが 行くよ行くよと引っ張った



下りの電車がやってきた
遮断機が下りた横から 身をせり出して撮ってみたよ
こちらにも線路脇には 菜の花満開



楽しい散歩ができたよね そうね。。ワンコズ連れなら5km程が適度かな
10kmともなると一人でのウォーキングになるもんね

うららかな日差しに花見

   
2016年2月13日(土)
金曜日・・曇天 夕刻に雨  土曜日・・雨の予報だったので 晴れている日に行くしかないでしょ
建国記念の日の木曜日のことです 即日投稿ではないのでレア度が下がりますけどぉ〜m(__)m
出かけたのは ワンコズ連れ花見の市民の森 梅園です
往復5.6kmの散歩でしたけれどね ワンコズは元気に歩いてくれましたので さほどのロスタイムなし

ほらほら〜 桜が満開よぉ〜♪ 通り過ぎてから振り返っての撮影です



さらに進むと また振り返っての撮影
緋寒桜? 桜の種類は多すぎて・・・調べてはいないけれどね



資材置き場の土手には 菜の花満開
昨年はつぼみの時に 採取した菜の花・・・食用にね
今回は・・・もう遅かった・・ですね それにワンコズ連れで余裕ないし



ここね休耕田になっていてね 野鳥が多いみたい
この休耕田の先にある林が「市民の森」
そして その先の建物が「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」
あの建物の上層階部屋から見る日の出は素晴らしいのです ハイ〜ッ



そんなこと思い出しながら タッタッタッタッ・・結構速足です
ここの川なのだけれど 橋に「産母川」って書いてある 何て読むのだろう?



↑ 「やぼがわ」宮崎県宮崎市阿波岐原町産母(あわきがはらちょうやぼ)とな!

市民の森「梅園」に とうちゅやく〜
見物人が多かったわ 休日やし−・・・公園脇には駐車も多かった
犬連れの方が3人いたなぁ 自分らだけではなかったんだ!




そうね〜 満開じゃないのだけれど・・・
ベンチに座ってカメラを構える人もあり−・・



接写している方々もあり−・・・
毎年のごとく梅園巡りをして写真を撮っても 同じような写真ばかりで〜
最近は雰囲気を感じるために行くようなものになってしまったかな・・・
情景を撮る方が楽しく思えてきたよ 
写真を撮る人 それまたその人を撮る・・・なんとかというヤツですわ(笑)



ヘガヘガヘガ・・・ のどが渇いたようなので 公園内の水飲み場
あの〜 降りれないのですが」・・・・と ”みり”


”くこ”は先に水飲み終えて 通り人たちを見物ですよ
花見じゃなくて 人見です 犬には興味がなくてね・・



梅は こんな感じの咲き具合
種類が違うのだろうね まだまだつぼみの堅い木も半数あったよ
当分は 花見が楽しめそうだわ



さ 戻りましょうかと梅園端の通路を歩き始めると・・
素敵な顔立ちの方が撮影中・・・盗写? スレスレ? 
ワイセツさはないと思うけどぉ〜
モザイクを入れての投稿写真ですので・・・お顔を見たかった人にはm(__)m



そんでもって 帰りの様子は 次回へと続きます。

春の陽気だワン♪

   
2016年2月11日(木)
やわらかい日差しになってきましたよ
筋力保持にはウォーキングが自転車に乗るより有効なので・・・
およそ10km程歩こうと準備をしていた昨日のことでした・・・
すると・・・
察知した”くこ”
リードが吊るしてある玄関へと先んじて走っていっての待機です
そりゃもぉ 短い尻尾をフリフリ 

しゃぁ〜ないな 自分の運動というより”くこ”の運動ですよ
行先はくるりと巡回のコース 約2.5km
団地横を通過です



トットットットッ ”くこ”の先導で歩き進みますと
道路から家までの通路が長いお宅の方へ進んでしまったよ
オイオイ・・・”くこ”が立ち止まったのは
白色のスイセン前・・満開だよ



スイセンの下には オオキバナカタバミ
土手づたいに広がっていましたよ



次は どんはところがあるだろね
元気元気〜! 興味しんしんでグイグイ歩きますよ
かなり速度がありましてね 6km/h くらいかな
昔 名古屋で買ったウエサコのワンコウエアが熱くなったかな 
脱がして出てくればよかったね・・・
はい! ちゃんと右側通行だよぉ〜



なななな・・・入り込んだのは
砂利敷きの駐車場の奥 その先は竹藪だわ
タケノコがもうじき出てくるかな・・・採りに来ちゃだめだよねぇ
許可なく採ったらまずいもんな



駐車場を出ると ポツポツと咲いた梅ですよ
7部咲きってところかな・・・



枯れたバナナ 
実も黒化して枯れたままでね 採取しなかったんだね



立ち止まる所が多くてね
ご主人と同じく もの珍しいものに興味があるんですよぉ
塀脇に咲いている黄色のスイセン・・・”くこ”アンタも好きねぇ・・・


    散歩って楽しいんだワン 明日も出ようね・・・・   

早春なんだけれどなぁ

   
2016年2月9日(火)
春の日差しの宮崎市内
でもね・・・風が強くて・・  時折の突風
ワンコズ散歩より 梅の花散策へポタリングのつもりだったのですけどぉ〜
そんでまぁ 野外に出たついでに 近くのお宅拝見・・・
寄せ植えの鉢 我が家にはないので 他人様の花を楽しまさせていただきましたよ



鮮やかな色ですねぇ
我が家にも植えて置きたい気もするけれど・・・
余裕がないのよね 手間がかかるし 枯らしてしまうのが おちのような・・・



そんでもって・・梅花が咲いているお宅を発見
春なんだなぁ
車庫横にあった小ぶりの梅木
梅園に行ったらウグイスがいるかなぁ・・まだチト早いかな・・
とりあえずは ロードバイクの乗車事前点検はしとかなきゃね
明日になるか 明後日になるか ??? 天気次第かな ・・・

 

        えっ? エッ! 散歩には行かないのぉ〜    

寒風の中。。。散歩

   
2016年2月7日(日)
昨日ね 晴れて光は春
でも 風は冷たくて 強かったわ
そんな中 蓮ヶ池史跡公園へ ワンコズ連れの散歩
渡り鳥の写真撮りなのだけれどね

撮った場所の図
ただ・・・とい鉢イ蓮,修諒向ってことで・・・・
散歩が主なら ぐるりと回るけれどな



もうしばらくは この池で越冬してくれるでしょう



数的には もっといるのだけれど
池から別の場所へ餌探しで出かけているグループもいるからね



池は4つで 図の手前3か所にいてね
右奥の池にはめったにいないんです なんでだろうなぁ−・・


池を上がって堤で 日向ぼっこ・・・



歩道側にはいないんだよね
奥の方に浮かんでいるのよ



そうそう これが横穴でね・・・
古代人の住居じゃなくて・・・墓なんだわ
80数基あって これらは6世紀半ばから8世紀につくられたんだって
時代的には飛鳥時代ってことで
百済から仏教が伝来した頃から奈良時代前までのものなんだね



さてさて ワンコズ散歩なのだけれど
広場につくとリードを外して・・・自由行動ですワン
喜ぶのです 鳥の声や物音がすると立ち止まっての観察です・・・
離れt見えなくなることもあるけれど ホイッスルを吹けば急いで戻ってくるから
ま 安心ではありますよ そこは関心です



一歩 こちらは ご主人さまの動きをいつの確認
置いてきぼりにされっるのが心配でね



帰宅するや 冷えて寒かったみたいで・・・・
まぁまぁ・・・ひょうきん”くこ”
自分で頭を突っ込み被ったものはヘアキャップ・・・・
熟睡するには暗いほうが良いワンってね


ワンコズの節分

   
2016年2月4日(木)
昨晩のことですけどな・・・
ご主人様が何やら〜 豆を撒き始めたんですワン♪
んで・・・「どうして?鬼の面をアタイにかぶせるとですか?」
いぶかしげな”みり”でありますが・・・・
「鬼はそと〜」・・・外は寒いしなぁ 「アタイは福のはずなのに・・」



豆? 殻付き落花生  クンクンクン
一方の”くこ”は ガリガリガリ
 噛み砕けばピーナッツ 
 ピーナッツ大好きなんですワン
 たくさんはあげられないけれどね
もうすぐ・・・は〜るですよぉ〜(^^♪


遠い距離でしたよ・・

   
2016年2月2日(火)

えぇ〜っ

もう・・・2月なんやねぇ〜 なんかねぇ・・・
速すぎるんじゃないの 12分の2に突入したわけでして・・・
先月27日にワンコズを預けるために連行し-・・・
28日に自動車道を走っての大阪行きでしたのさ・・・

27日はあれこれ準備で 家を出るのが遅くなっての17時過ぎに 宮崎 ⇒ 都城
夕日になる・・曇り 外は寒そうやね!




都城ICの手前でチラッと見た 霧島連山の高千穂の峰 
冠雪しているじゃないですか
高速走行中の写真はタイミングでね・・・上手く撮れんやった・・・



そして、28日
宮崎を16時過ぎに出発
宮崎道 〜 九州自動車
出発してから295km
きゅ〜うけ〜い  福岡県筑紫野市の基山パーキングエリア
うふぇ〜っ 私にとっちゃ初雪でござる・・・



我が家を出るときは 軽自動車やったのに・・・
ゆったりした車に乗り換えでっせ・・・
うんでも・・・3500ccともなるよ燃費が落ちるやね  しかもハイオクだそぉ〜



200kmごとに休憩しながら 安全移動ですよ
どのサービスエリアでも  長距離走行の大型貨物が多いねぇ・・・



大阪の目的地に着いたのは29日 朝5時
そして帰りは20時過ぎに出て 帰宅したのが30日9時
そうそう・・・帰りの途中 宮原SAでラーメン食べた ウマカッタ(^^♪
片道930kmってところやったよ 
飛行機か フェリーか 列車か 高速バスか ・・・ いずれかが楽なんだけれど
前泊&後泊するには経費が高くつく・・・とにかく交通便が乏しい宮崎からの移動だった

PC作業って疲れるね

   
2016年1月26日(火)
こんばん▼・。・▼」」」」ーワンコ!!
久々の登場ですが・・・

あのね ご主人様はとても忙しいようで別のPCで作業中
「猫の手も借りたい」って言っていたので・・・
「犬の手もあるよ!」ってお手伝いのつもりで ”くこ”も向かってみたんだワン
ウ〜ゥッ よ〜わからんね・・・



「ファ〜ッ」
「飽きるねぇ」
「よ〜まぁ こんなもんをいじる気になるわなぁ・・」



「うん ワタスには務まらんとだワン」
「眠くなってきたし〜・・・・」



んで、明日は”くこ”&”みり”は またまた実家行きになるんだって
何日間の里帰りなのかなぁ・・・・ムニャムニャ▼-ェ-▼.。o○ ネムネムzzZZ♪

南九州を南下・・ロードバイクなら最高やったのに(^^♪

   
2016年1月19日(火)
ヒャー 今日の宮崎地方平野部・・・晴れているのだけれど風が強いです 突風です 寒い
山間部じゃ雪かもぉ 

でね ブログ更新が疎かになっている ここ最近 忙しくってね・・・言い訳に過ぎないけれど(*^。^*)
記事は16日のことなのですが・・・
所用がありまして 宮崎県から鹿児島県へ 車移動です
宮崎自動車道を経由して向かいました
当日は天気よくてドライブ日和 サイクリング日和にしたいのですが・・距離がありますし 荷もありましてね
サイクリング目的なら往復の200km超なので、トライしてもよかったのですが・・・
向かった先での作業があったりで サイクリングじゃ無理でしたよ

自動車道から見る風景 大根星のやぐらには・・もう掛けてなっかたよ



おうおう! ここは天神ダム 以前に行ったんだわ この自動車道の架橋下をくぐってね
こういう風景 懐かしいのよね



都城IC〜R10〜都城志布志道路(r109)〜有明町
うんうん・・ロードバイクだと疲れるわなぁ・・・
んでも・・ここまでの間に2名のローディスト見たぞ
土曜日だったしな・・



ここここ ココですよ♪ ここが目的地・・・・じゃないけれど!
14時過ぎ 入った店ですよ 三七十・・・港が近いから「みなと」だと!
売れきれご免の店でね とても人気の店だと! 県外からの客も多いみたい
そうよぉ〜 自分だって県外からだけどぉ〜〜



あ-あ-・・注文品の写真・・・撮ってにゃ!
腹減って 配膳されたとたんガブツキましてな!
「みなとそば定食」 大盛りなんだわ♪+山芋+ご飯 でね うまうま(^^♪
 


満腹になりまして 目的地へ移動したのでした
日南海岸国定公園にある「枇榔島」が訪問宅の庭から見えましてね
ららら・・・写真に写っていないけれど左の方に都井岬がみえましたよ
以前 ロードバイクで走ったコースでもあり懐かしいです
19時頃まで作業をしましての帰宅となったのでした・・・


曇天・・雨・・その中の散歩

   
 2016年1月7日(木)
6日に実家へ行きましたよ
正月料理的な物がまだ残っていましてね
まぁ タラフク食べたら寝転がりたいところだったのですけどぉ〜
こりゃ・・・このままじゃイカンやろ〜てなことで・・
結構な距離があるのだけれど ワンコ2匹を連れ出しての散歩でしたよ



都城市のマンホールの蓋だよ 都城市には21種類ほどの図柄があるようだけれど
むか〜し マンホール蓋を探しては写真を撮っていましたよ
これは、汚水管マンホール蓋みたい・・・
桐嶋連山・雲海・市の花アヤメ・市の花木サザンカのデザインだわ
     機会があったら、またマンホール探しをやってみようかな〜〜



神柱と書いて 「かんばしら」だもんな
その公園お池な架かった橋だけれど 「おかげはし」ね
そうそう、都城市では六月灯(ろっがつどう)の「おかげ祭り」ってのがあるのよ
むか〜しは無かった橋でね ここらあたりで魚釣りをしていた小学氏時代を思い出すわ



「おかげばし」を渡っていると 右手に家族でしょうな
寄ってきた鳩と戯れていましたよ 参拝者のようですが・・・
で、ここは 貸ボートがあった所で、階段を下りてボートに乗っていたんだよ
自分もボートを漕いだ記憶があるけれど、かなり昔に廃止になったようでね・・



この太鼓橋(神橋)は昔からあってね 下校途中に寄り道して渡ったものです
で、今回は ワンコズと渡りましたよ



池を回って帰路になるのですが・・
空き地に 足踏みボート・・もう使われることはないだろうけれど 野ざらしだわな



トコトコ進みますと 立ち止まった みり&くこ
切株が5〜6か所あったかな・・・
これだけの切株となると 結構な樹齢だったろうけれどね
なんで?伐倒しちゃったんだろう????
木が気になるのであります ワンコズは何が気になるのか???



どんよりの空 池の端から鳥居を見たよ
かっては、鉄筋コンクリート鳥居として日本一の大きさだったとか・・
柱廻り 8.9m、高さ 25m、幅 32.4m、額の長さ 4m・幅 2.6m



公園横を流れる川(年見川・・大淀川水系です) に沿って移動しますと・・
橋の上に立った途端 鯉がわんさか寄ってきましたよ
エサはないけどねぇ・・・・



河川敷は歩きやすいです
脇には「ジナ」と言っているけれど、アブラナ科の植物でね 
十分に野菜として食べられますよ  結構、自生しているんだわ・・・



ワンコズ なにか川に流れが気になったかな・・・
あ、みりは興味ないのですが・・くこが水浴び大好きで・・・・
でもな、真夏じゃあるまいし・・・リードを引っ張り移動です
木枝に絡んでいるのは、大雨の時に流されてきた草のようですよ



河川敷から階段を上がって堤防を歩き始めると・・・
腰の部分に白い三日月模様の水鳥  グェグェとデカイ声です
そう! カルガモ です
見る限りでは10羽ほどだったかな・・・



そこへ 舞い降りてきた白い鳥
全体を見ただけでは ダイか?チュウか? 見分けられませんが・・



ファインダー内にカルガモも一緒に入れたかったので・・
単独アップ写真は撮らなかったんです・・今まで多く撮っていますからね
確認できたのは 魚を狙っているってこと・・・知る限りじゃ
主に魚を狙うのは、コサギ と ダイサギ  チュウサギは田んぼに多いですけれど

ズームアップで見ての確認・・くちばしの端が目の後ろまであったこと・・・
こりゃ〜 ダイサギですよ♪



ややややや もっと撮っていたかったのだけれど・・・
ポツポツ・・・落ちてくる雨粒の量が多くなりまして
ワンコズもそわそわ・・・
カメラを濡らすわけにもゆかず・・・防水カメラじゃないからね
君らも 今年を乗り切ってくれよなぁ〜(^^♪
自然の中で 人間の作った環境の中でも 適応しながら 生き抜く姿に
感動を覚えながらの 散歩終了・・・・夜中になって我が家へと向かったのでした


<< | 2/131PAGES | >>



profile




← 旧 ILmoonの写楽

現在の閲覧者数:

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.