今日もポタポタ:日常記録 <ILmoonの写楽>

ロードバイク関連から犬に写真と日常雑多の記事内容
旅への願望も思うようにならないのが人生の常ならむ・・・
                                      ご訪問ありがとう〜 感謝します〜♪           

止みましたよ 雨が♪

   
2015年6月19日(金)
日差しがあるわけではないけれど、雨がやみましたよ。
どんより曇り空  いつまた降り出すかわかっらないので、
早朝から昨夕に濡れたバイクの手入れチャリ〜〜ン
拭き拭きの拭きキュッキュッ ポイント注油にチェーンにもね。復活〜ぅ
でもさ、作業中に蚊にやられ・・・・ウ〜カユッ ><、



メンテが終わりゃ 格納して今日の予定にとりかかりましょかね。
出かける準備をする前に、ちょっとプランターを・・・・

ありゃ!
ピーマンの新芽が虫に食われとる。なんとなんと。
雨降りの中でもムシャムシャやっとる虫がいたんかい。まいるぜぇ〜
困ったもんだぜ!




こっちのミニトマトにゃ被害なし
どんとこ生ってくれよなぁ・・・・食費を浮かさにゃならんでな‼




正午前に向かったのは市役所の市民プラザでやす。
学習会でしたからな・・・・
そちらでの写真は次の投稿〜でありまする。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    

物置場のゴミ

   
2015年6月17日(水)
さいスイ水の続く雨の日 水曜日
 これじゃ〜危ない! 
 長雨だけの理由でなかいけれど置かれっぱなしのロードバイクにもカビが生えるそ‼
 しかもゴミ置き場みたいな小屋だもの。
 ビルの明け渡しとともに、事務所においていた物品の数々を引越しさせ、
 しまい込んだままになった物置ですがな。そこがロードバイクの置場でもあるのだから
 こうなると、ロードバイク? 自転車? チャリ? 放置ゴミ?
そろそろ” 断捨離” を断行しなきゃ・・・ 
あちこちに分散しての物品の数だから、処分費用もかかりそうだわな まいるぜぇ
片付いた場所に置いたあげたいものだわ。断チャリにならんようにしたいものよのぅ!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    

不具合調整をしたけれど・・・

   
2015年5月6日(水)
06時前には起床して、まずはブログサーフィン・・・・そして、PC作業開始
ところが、昼頃には眠くてね 
気分転換 目の休憩をしなきゃ駄目ってな!
 門扉手前の階段脇に咲く”サツキ”が満開になっちょった。
 やっぱしなぁー。選定をしていないものだから花のつき方がまばらで凸凹。
 門扉のところは日当たりが良好で、多く咲いたが、
 中庭にあるサツキは大きな木に光をさえぎられて、ポツポツ状態。
 そうなんだよ! もっと光を〜! ってやつだね。
  でもな、目隠しになっている大きな木を切るわけにもいかんじゃろーて。



庭の松の木(クロマツ)もシュンシュンと伸びましたわ。
松のみどり摘み(新芽摘み)をせんといかんとです。
手袋着用で作業しないと、松脂(マツヤニ)ベトベトでね・・・いやにい〜
火曜日に椿や梅の選定はしたけれど、松はまだなのです マツのやぞぉ〜



さて、買い物専用車になってしまったようなロードバイク
左側のペダルorクラック付け根orBBからの異音が気になっていたので
庭作業を後回しにして、点検整備をしたのだった。

ペダルを外した。問題なし。
汚れていたので拭き上げて、グリスを塗ってシッカと取り付ける。



クランク基部はどうだろう? 整備した前回から3か月たったかな?
かなり汚れていましたよ。
BBは? 工具をセットして外そうか・・・イヤ・・面倒になってしまうから止めた。



察するところ、異音はフロントディレイラーからではなかったし、
ペダルでもなかった。
おそらく、クランク基部のゆるみからだろうと仮定し、
シッカと取り付けることにした。

しっかし、これじゃオカシイでしょ!(セットしただけで、締め込みをする前だった。) 
これじゃー ペダル回しができんでしょ(笑)
両足を同時に(そろえて)は踏み込めんでしょうよ(笑)
 クランクの脱着ですら工具がないことには対応できませんけれど、
 よほどでない限りは自己完結作業。 これが、メンテ知識の蓄積になるんですわ。



よ〜し♪ 整備完了! (写真なし・・・・手が汚れておって、カメラを握れず)
           (ニトリルグローブ を着用せずに作業してしまってね。)

確認走行をせにゃ! チャリンコ置き場から庭に出そうとしたら・・・雨降りやった。
明日以降に走ってみなきゃな! 
これでも異音がしたらBBのボールベアリング破損がグリス切れ?ってね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    

タイヤ補修はどうなんだ?

   
2015年2月21日(土)
発注していた物が配達されましてね。
おぉ〜来たか!来たか!
早速に開けてみたね。二品注文なので同梱されているのか? えらい包装やないかえ


ふんが
包装を解いてみると一品だけ。
超強力接着剤 
プレイアムソフト
ウルトラ多用途 SU ってもの

じきに、ホイールマグネットも
配達されるやろうから、
タイヤの補修をしておこうかね

固定15分
実用強度3時間
完全硬化24時間との取説
完全硬化後は弾力性のあるゴム状です。とな・・・

でな、一度目チョイとたらしてみたんやが、盛り上がってしもうて、ヘラで伸ばしたんや。すると、どうも傷口に液が溜まらんでな・・・
布でふき取ってから、再度、少量をたらす。
う〜む スッキリと仕上がらんか、しばらく置いておこう。
このタイヤで走行するにはまだ数日後のこと。塞がっていなかったら、
またやれば良いやってね…余分に着いてしまった所は走っているうちに擦れるやろう。
お気楽さんイルムンジャーでござる。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  ポチリクリックを宜しく (^^ゞ  

次なる道はどうだろう・・どんな道?

   
2015年2月18日(水)
次なる走行計画を実行するには準備が必要です。
200km超を走るには、まだ日が短いので、無難なところの100km超コースなのです。
コースを地図上で見ますと、舗装道路ではああろうけれど、ラフ路面が予想されます。

そこで、"パンクが少なく、安全なグリップ力と高い耐久力により、便利で経済的なタイヤに
なっています。低い転がり抵抗、摩擦に強く、長く効率的に使えるタイヤです。
」・・
との説明がある、Vittoria RACE TIPE  ZAFFIRO に換えることにした。
わりと良好な路面だけを走行するのであれば、お気に入りタイヤになっている、
BRIDGESTONE ANCHOR) EXTENZA RR2LL のままでいいのです。
しかし、前に悪路で転倒した際にタイヤも傷つけてしまっていますので、
用心に越したことはありません。
タイヤを換えるといっても、ホイ−ルごと換えれば済みますので、作業は簡単。


空気圧は、 EXTENZA RR2LL がMAX120psi(写真では▼のところ)なのですが、
ZAFFIRO はMAX145psi ですから、140psiまで注入です。
わりとカンカン入れるのが好きなものでね。


作業開始から片付け終了までに20分はかかりません。
両輪とも交換しますと、片付けです。


そうそう、
サイクルコンピューターの
マグネットを外し付けを
しなくてはなりませんでした。

きつめに締め込みましての
脱落防止です。

このホイールマグネットも、
いちいち外して付け替えは
面倒ですね。
購入しておこうかな・・・
(さっそくポチリでありまする)

外したホイールの方も
リム・スポーク・タイヤと
水拭きして後の乾布拭き。

そうよ! 
気になるフロントタイヤです。
路面の穴(窪み)に落ちた時に
穴の縁で傷つけている事。
ナイロン製プロテクターで
パンクは免れたみたいだし、
磨耗インジケーター
オレンジ色(ベースコンパウンド)がトレッド
面には出ていません。
2mm厚のトレッド(キャップコンパウンド)で、1mmはえぐられていませんが、大きな傷に見えますね。
ただ今のところ、走行には支障はありませんけれどね。補修せねば・・方法があるはず!

ついでですから〜♪ スプロケットも☆きれ〜い☆にねぇ


さてと、バイクの方は準備完了じゃが・・・・あとは・・心というか、気分の準備やな!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  ポチリクリックを宜しく (^^ゞ  

買い置きが無くなった

   
2015年2月7日(土)
肌寒い日だった宮崎地方
用事があってサイクリングには出ずじまい。夕刻に数キロの買物には出ましたけれどね。
何を買いに行ったかって?

サイクリング時の補給食です。
サイクリング時の主食は自前の
”オニギリ” 3〜4個かな。
食堂の利用はなし。
風景を見ながらのモグモグ食事アロンライドなので、気分次第できればオカズが欲しいけれど出る前はバタバタでね。
就寝前に作りゃ〜いいだろう!
ってことなのだけれど、
何を作る? 卵焼きか?
小魚を焼くか? 野菜炒めか?
芋類があれば有難いが・・・
荷物にしたくないわけで・・・

なので、カロリー捕食と言ったところでの、「栄養機能食品」とやらを持参している。
カロリーメイトとかあるけれど、どちらが食べ甲斐があり、価格的にはどうなのよ?ってねロングライドで中に入っている小袋を3つ(1袋に2本入り)つまり6本になるのだが、
カロリーが300kcal   カルシウム:720mg       鉄:7.5mg      植物繊維:2.1g
コラーゲン:600mg     8種類のビタイン・・・・ときたもんだ。
小袋が6袋入りだから、4回分の捕食を買ったわけだ。
サックリと美味しいんですよ。これなら走りながらでもエネルギーチャージが可能です。

え〜と。。。帰宅してから気が付いた。
在庫確認をしていなかった物。あと一回分しか残っていなかったんだ。
1L用のポカリスエット(粉末) かねて5袋入りの箱で買っているのだが、

 これって、真水より飲みや
 すく、スポーツには有り難い
 い物なんですよね。

 これまた自販機で飲み物を
 買ったりしなくても良いし
 重宝なんですよ。

 夏場だと、1袋をバッグに入
 れときゃいい。
 水はチャッカリと民家で貰っ
 てね・・・・。

 追加で買いに行かなくっちゃ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  ポチリクリックを宜しく (^^ゞ  

ボトルの洗浄はこまめにね

   
2015年2月6日(金)
この時期のライドでは給水が少なめになってしまいますが、
やはり補給しなければなりません。
夏場だと補給量がぐ〜んと増えますね。ワタクシは夏場だと,750mL+800mLの2本です。
ところが、このドリンクボトルって洗浄せずに置くと、中に黒いカビ・・・水垢?

ネット検索すると、
ボトル用洗浄剤があったりしますけれど、
ボトルには手が入りませんしね。

使った後に洗うのを忘れていると・・・・
黒くなったボトルの中の水を飲むはめに・・ううう

気が付けば、黒くなっている・・・って嫌です。
黒くなっていたら、
ワタクシはアクリルたわしに食器用洗剤をつけて、
長い菜箸でグルグル回して洗うか、漂白剤を入れて(塗って)おくとかになります。

洗った後は、何回かゆすがなきゃなりませんしね。
そんなことで、使ったらその都度に内側を洗って乾燥させるか、
水道水を満杯にして置くかですね。こまめさが必要だということで・・・
大ざっぱなILmoonですが、次回ライドに向けてのボトル洗浄でありました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  ポチリクリックを宜しく (^^ゞ  

梅花巡回(計画編)

   
2015年2月5日(木)
宮崎では梅の花だよりが出てきましたね
それじゃ県内と言っても、今まで行った事のある梅園を巡っていようかとコースを計画した。

1) 阿波岐原森林公園(市民の森)
ここが一番近く、2月4日に記事にした場所だ。その記事にリンク

2) 住吉神社・梅園
1)からは、さほど離れていない所。
フェニックス自然動物園隣の神社で
境内の右手奥にあります。

地図上では左回りで、サイクリング
気分で北上しますが、新たな道を散策していようかとも考えています。
川南港から児湯郡川南町役場近くへ
進みますと
3)中央公園・天龍梅
町民の憩いの場ですね。

「川南湿原植物群落」へ立ち寄って、4)都農町の轟地区
宮崎県で有名な梅の産地で、広い地域に梅園が点在しています。

次は、南下しまして、児湯郡高鍋町
5)舞鶴公園
高鍋城跡の史跡公園で、階段を上がり一番上に梅園があるのです。徒歩で上がるしかありません。

さて、今度は児湯郡新富町へ。宮崎平野を代表する野菜産地です。
航空自衛隊新田原基地(ニュウタバルキチ)が近くにある、
6)湯之宮 座論梅

国指定天然記念物なのです。

西都市へ移動すると、西都原古墳群の場所も梅が綺麗なのですけれどね、
桜も素晴らしいので、スルーする予定。

起伏の激しいルートになりますが、東諸県郡国富町へ向かいます。
7) 萬福寺
直径10m程の紅梅のほか、庭園が見どころありですね。

今度は宮崎市になりまして、高岡町の大淀川河畔です。
8)高岡の月知梅
梅園内には入れませんが、みごとですよ。

ここまで脚を伸ばすなら、こちらへも行かなきゃね。
宮崎市清武町にある
9)安井息軒旧宅
江戸時代の儒学者であった安井息軒の旧家でかなりの本数があります。
ここの梅は葉や早咲きなので、間に合えばいいけれど・・・

えぇ〜い もう一ヶ所行くか!
めざすは、青島の海岸側ではなく、山手の加江田地区です。
10)青島自然休暇村・好隣梅
だははは・・・急勾配なのです。山一面が梅 展望も良い所でしてね。

まだまだ、梅の名所はあるのですが、一挙に回ることは無理でしょう・・・
と、10箇所巡りを組んで距離を見たら・・・な・なに?? 160km
梅を眺めているものなら時間が足りんでな・・・
梅園では徒歩移動が伴うし、移動コースとて場所によっちゃ勾配7%ってあるんだもの・・・

夜梅になるで・・・・
あう〜っ 計画練り直しですな! 2回に分けるべきやろうね・・・・
詳細は、実行してからの記事にしなくっちゃな♪

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  ポチリクリックを宜しく (^^ゞ  

■整備完了じゃなかった 見落としや!

   
2015年2月2日(月)
昨日は、リアホイールの横振れ取りをして(目立つ縦振れなし) ホッとしていた。
今朝はどんより曇り空、外気温が冷ややかだったが、ポタリングでも・・・・
チャリを庭に出したところで、およっ! 整備完了じゃないじゃないか・・・気づいたね。

またもやひっくり返して、昨日の横振れ状況を確認し、少々手直し



未完に気づいたのコレ。
SPDペダルの点検だ。ワタクシのは、マンテンバイク用とでもいうか両面タイプの
「SHIMANO  PD-M520S」なのだ。
ロークラス物だが、走行中もコレは?と目につけば下車しての写真撮影だ。
歩く事が多いので、前はSPD-SLだったのだが、いちいちクリートカバーの着脱が面倒。
それでペダル交換をしたわけです。もちろんシューズも変わったけれど。
これで十分なのですよ。
そのペダルも長い事点検していなかったのだ。分解してグリスアップするまではしない。



ベダルをクランクアームから外すと、思った通りじゃないですか。ネジ部まで汚れてる。
砂・泥を噛んでいるんだわ。



外した方のペダルは、まず水洗いして付着部とを落としてからデグリーザーで浸け洗い。
再度水でゆすいでから、丁寧に拭きあげる。隅々まで。



写真じゃ判り難いが、上が未洗浄、下が洗浄済み。
内部のバネにもホコリがくっついていましてね。



左右のペダルを拭いて乾燥されてみたら、これまた気づいたよ。
上が左で、下が右のペダル。何が違うかって・・・・
エンドのマークが左ペダルには消えて無くなっている。
立てかける時、置場がなくて地面に倒して置くときは、いつも左側面方向。
でもな・・・・それだけで? 
はは〜ん 何回か落車転倒したときかな?道路の縁石でガガガガー何回かこすったな!
擦れているより研磨されたみたいでね。ペダルが犠牲になっていたんだわ。



ペダルネジ部にグリスを塗ってのつけ直し。
次はディレーラーだ。
チェーンを外してのチェーン洗浄の際には、ディレーラーもこまめに掃除するのだが、
ディレーラーを外してまでは掃除していないので、中にも砂・泥・・・
今回も外さないので、撚り紐を使って穴を通してのゴッシンゴッシン・・・
ヒャーッ かなり汚れていましたよ。
そうそう、このときシフトワイヤーのインナーキャップが外れましてね。
外れたキャップを再度使おうと千枚通しで穴をこじあけましたが、セコイことです。
再使用不可。在庫のキャップを着けざるをえませんでした。
これで、要所に注油して終了・・・チャンチャン♪




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  ポチリクリックを宜しく (^^ゞ  

○整備完了♪ サイクリングに出れるかな? 

   
2015年2月1日(日)
昨日、気がかりになっていたのがロードバイクのリアホイールの横振れ取りでした。
欲しいけれど手に入れていないのが、「振れ取り台」なのです。
しかし、簡易的にはブレーキシューを片寄せして、ホイールをクルリンクルリン回せば、
リムとシュートの間隔が広まっていたり狭まっている箇所が分かりますからね。
それでILmoon号を腹出しのひっくり返しで調整開始です
やっている最中の撮影はせずにですよ。撮っておけば良かったなと後でアヒャーですわ。
使ったのは”スポークレンチ”ニップル回しだね
使う溝を間違わないように、使わない溝をテープで貼って塞ぎましたよ


ニップルをスポークレンチの溝に入れ込みまして 右回し あるいは 左回し
注意しないといけないのが スポークが右斜め上に張られているのと左斜め上に張られているのでは回し方が異なるのです。
●右斜め上に張られているスポークなら、
 左回りにすると、スポークが張ってリムが右寄りになり、
 右回りだとスポークが緩んでリムが左寄りになる。
●一方、左斜め上に張られているスポークなら、
 左回りにすると、スポークが張ってリムが左寄りになり、
 右回りだとスポークが緩んでリムが右寄りになる。

スポークは、右斜めと左斜めと交互にありますのでね、作業中に混乱しましましたよ。
そうよメモが必要だと、スポークの向きと右回し左回しの作用リム方向図を書きましてね。
振れある所では、そのスポーク前後2本もわずかずつ回すのです。

一挙にニップルを回してしまうと大変な事になるんだわ。
左回しで締めすぎると、スポークやリムが破断したりするし、
右回しで緩め過ぎると、ニップルがスポークから外れたり、ホイールがグニャグニャ・・・
用心しながら、1/4 とか 1/2 程ずつをこまめに回さなきゃね。

素人がすることだから、自己責任だわな。
1mm未満の振れ取りは無理です。
しかし、ほぼ納得の2mm未満の振れまでにはできたかな。ヨシとしよう♪
「振れ取り台」「センターゲージ」が欲しいなぁ〜〜
でもな そこそこのサイクリング用で高級ホイールではないし、
そんなに費用を掛ける物でもないやろう! ブレブレならプロに頼むのがよろしいわな! 

こんなことで時間を費やした日であったわけで、来客もあったりして結局ライドなし!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  ポチリクリックを宜しく (^^ゞ  

<< | 2/14PAGES | >>



profile




← 旧 ILmoonの写楽

現在の閲覧者数:

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.